八戸工業大学第一高等学校

八戸工業大学第一高等学校(はちのへこうぎょうだいがくだいいちこうとうがっこう、The First High School Attached to Hachinohe Institute of Technology)は、青森県八戸市大字白銀町字右岩淵通にある私立高等学校八戸工業大学の付属校。

八戸工業大学第一高等学校
Hachinohe-kodai1-koukou-seimon.jpg
過去の名称 八戸高等電波学校
八戸電波工業高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人八戸工業大学
校訓 自律
誠実
敬愛
設立年月日 1956年2月28日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 進学科
情報電気科
機械科
環境建設科
所在地 031-0822
青森県八戸市大字白銀町字右岩淵通7-10
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

目次

概要編集

野球部は1987年春のセンバツでベスト8に進出している。2010年には全国高校野球選手権青森大会で光星学院を破って優勝し、12年ぶりの甲子園出場を果たした。アイスホッケー部は2007年全国高等学校選抜アイスホッケー大会で優勝を果たしている。

制服編集

男子は学生服。女子はブレザー。夏期はポロシャツ(男女共通)。

バッグ編集

学校指定のバッグ

学科編集

  • 普通科
    • 進学コース(文系・理系)
    • 総合コース
  • 情報電気科
    • 情報コース
    • 電気コース
  • 機械科
    • 機械コース
  • 環境建設科
    • 土木コース
    • 建築コース

沿革編集

  • 1956年
    • 2月28日 - 八戸高等電波学校設立認可。
    • 7月27日 - 学校法人八戸高等電波学校を設立する。
  • 1959年
    • 2月12日 - 同法人を学校法人八戸電波工業高等学校へ組織変更する。
    • 2月22日 - 八戸電波高等学校設立許可。 本科(無線技術科、無線通信科)専攻科を設置する。
  • 1960年11月10日 - 電子科を増設する。
  • 1961年
    • 2月20日 - 電気科を増設する。
    • 10月1日 - 機械科を増設する。学校設置者名を学校法人八戸電波工業高等学校に、また校名を八戸電波工業高等学校に改称する。
  • 1962年3月31日 - 無線技術科を廃止する。
  • 1963年4月20日 - 普通科を増設する。
  • 1967年12月10日 - 土木科、建築科を増設する。
  • 1972年4月1日 - 八戸工業大学を開学する。それに伴い学校設置者を学校法人八戸工業大学に組織変更する。
  • 1973年4月1日 - 八戸工業大学の隣接地に校舎(大開校舎)を新築し普通科を移転する。従来の校舎(白銀校舎)は高校本部及び工業科の専門とする。
  • 1975年4月1日 - 白銀校舎を、八戸工業大学第一高等学校と称し、大開校舎は分離独立して、八戸工業大学第二高等学校として発足する。
  • 1976年4月1日 - 本校に設置する6学科(通信・電子・電気・機械・土木・建築)を3つの学科系(電気・機械・建設)にくくりつけて募集する一括募集を行う。
  • 1984年4月1日 - 通信科の募集を停止し、情報科を設置。
  • 1988年4月1日 - 情報科に進学コースを設置する。
  • 2003年4月1日 - 進学科設置。本校に設置する6学科(情報・電子・電気・機械・土木・建築)を4学科(進学・情報電気・機械・環境建設)に改編設置する。

出身者編集

西山響(ボウリング選手)

関連項目編集

リンク編集