メインメニューを開く

八月 真澄(はづき ますみ 1948年8月8日 - )は、日本歌手でミュージカル女優。 ウイリー沖山の直弟子。

経歴編集

デビュー時代編集

1970年(昭和45年)、NHKテレビ番組「ステージ101」で芸名青木マスミとしてデビュー。 八月をモデルにした小説を新田次郎が連載していた(「恋の鳥」/小説新潮/11号)。

ミュージカル時代編集

八月がはじめてミュージカルに出演したのは、1978年、東宝ミュージカル「アニー」初演におけるグレア夫人の役。 二度目のミュージカル出演は、帝劇ミュージカルの定番となる「レ・ミゼラブル」の1987年の初演。 1988年、劇団四季の「オペラ座の怪人」初演コントラルト役で四季デビュー。 その後「35ステップス」初演、「美女と野獣マダム・ブーシュ役初演、 「イリアダーリン(日曜はダメよ)」デスポ役、「Song & Dance」で次々とメインキャストを演じる。 中でも「イリアダーリン」ではコミカルな演技と四季らしくないダイナミックな歌唱力が「かつてないデスポ役」と高く評価され、 月刊「ミュージカル」の全国ミュージカル女優ベスト10にノミネートされた。

劇団四季退団後〜編集

  • 2005年の夏、読売・日本テレビ文化センターの講座本部の依頼により恵比寿にて日本初のヨーデル講座を開講。
    • ヨーデルの個人レッスンなども積極的に実施。毎年ヨーデル受講生発表会ライブを開催しウイリー沖山の直弟子としてヨーデル普及のための力を注いでいる。またBelting歌唱法のインストラクターでもある。
  • 2007年 日本ではじめての指導CD付ヨーデル教材「こうすればヨ~デル」を出版した。
  • 2008年 ゲームの大手会社 バンダイナムコの「鉄拳6」のBGMにヨーデルのサウンドトラックを録音した。
  • 2009年〜2010年 ニューヨークへVocal Lessonに留学
  • 2010年6月にニューヨークアポロシアターAmature Nightに出演
  • 2011年6月 E.I.E.N.Projectを発足。
  • 2011年9月 東日本大震災の救済支援活動としてチャリティコンサートに積極的に出演。
  • 2017年現在 ライブ及びコンサートを積極的に開催している

外部リンク編集