メインメニューを開く

公邸(こうてい)とは、日本において一定の公務員に貸与される宿舎をいう。

目次

国家公務員の公邸編集

国家公務員の公邸は国家公務員宿舎法で規定されている。公邸については、いすやテーブル等公邸に必要とする備品を無料で貸与と規定されている。

国家公務員の公邸に関して明示があるものは、次の通りである。但し、明示があるものであっても、予算の範囲内で設置することになっているので[1]、現在設置されていないものもある。なお、これらの公邸付近には警備派出所が設けられている場合もある。

 
衆議院議長公邸
 
参議院議長公邸
 
総理大臣公邸

その他編集

知事等のための同種の施設は知事公館などと称されることが多い。なお、日本以外の国においては官邸と公邸とを区別しないことが多い。また、中華民国においては、総統及びその家族が居住する公邸に相当する施設を「官邸」と称し、日本における官邸に相当する施設を中華民国総統府と称している。

日本語・中国語の対比
施設の種類 日本語 中国語
執務施設 「官邸」 「総統府」など
居住施設 「公邸」 「官邸」

脚注編集

関連項目編集