共侯(きょうこう、生年不詳 - 紀元前359年)あるいは懿侯(いこう)は、中国戦国時代君主。名は若山。哀侯の子。

共侯 韓若山
王朝
在位期間 前374年 - 前363年
姓・諱 韓若山
諡号 共侯
没年 紀元前363年
哀侯

紀元前374年、哀侯が殺害されると、後を嗣いで韓侯となった。 紀元前369年とともに恵王を包囲したが、趙軍と合わず、敗走した。紀元前366年、魏の恵王と宅陽で会合した。

紀元前363年、共侯は死去した。在位12年。

参考文献編集

先代:
哀侯
の君主
紀元前374年 - 紀元前363年
次代:
釐侯