メインメニューを開く

内田好治

内田 好治(うちだ こうじ、1986年7月4日 - )は、大阪府大阪市住吉区出身の元プロ野球選手投手)。

内田 好治
SH-Koji-Uchida.jpg
2009年9月5日(ナゴヤ球場)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府大阪市住吉区
生年月日 (1986-07-04) 1986年7月4日(32歳)
身長
体重
183 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2008年 育成選手ドラフト1位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

経歴編集

大阪産業大附属高時代は、外野手投手として活躍。

大阪産業大学に進学し、2年で阪神大学野球リーグにデビュー。4年秋には全12試合中11試合(計72回)に登板、優勝を争った関西国際大学戦での3連投2完封を含む8勝を挙げ、エースとしてチームの逆転優勝に貢献してMVP、最優秀投手、ベストナインに選ばれた。リーグ戦通算34試合に登板し、16勝6敗、防御率1.62。

2008年ドラフト会議にて、育成選手ドラフト1位で福岡ソフトバンクホークスに入団した。

公式戦(一軍)出場ないまま2011年10月9日に戦力外通告を受け[1]11月7日自由契約公示された。

背番号編集

  • 122 (2009年 - 2011年)

脚注編集

  1. ^ 選手契約について”. 福岡ソフトバンクホークス (2011年10月9日). 2011年11月8日閲覧。

関連項目編集