函館商工信用組合

函館商工信用組合(はこだてしょうこうしんようくみあい)は、北海道函館市に本店を置く信用組合

函館商工信用組合
本店(2009年9月)
種類 信用組合
本店所在地 040-0033
函館市千歳町9-6
設立 1956年11月
業種 金融業
法人番号 5440005000665 ウィキデータを編集
金融機関コード 2017
代表者 山本富靖(理事長
資本金 12億1,383万8,000円(出資金)(2019年3月31日現在)
経常利益 4,984万4,000円
(2019年3月31日現在)
純利益 4,577万7,000円
(2019年3月31日現在)
純資産 1億5,365万8,7000円
(2019年3月31日現在)
総資産 288億6,601万8,000円
(2019年3月31日現在)
従業員数 56人(2019年3月31日現在)
支店舗数 5店
(2019年4月1日現在)
決算期 3月31日
会計監査人 監査法人ライトハウス
外部リンク 函館商工信用組合
テンプレートを表示
函館商工信用組合のデータ
法人番号 5440005000665 ウィキデータを編集
貸出金残高 176億9,688万9,000円
預金残高 269億7,905万9,000円
特記事項:
2019年3月31日現在
テンプレートを表示

ATMでは、しんくみ お得ねっと提携信用組合のカードによる出金は自組合扱いとなる。

店舗は函館市と北斗市のみで、七飯町松前町森町および檜山管内江差町には進出していない。

沿革[1]編集

  • 1956年11月 設立。
  • 1961年10月 湯川支店開設。
  • 1962年7月 五稜郭支店開設。
  • 1971年10月 亀田支店(現:美原支店)開設。
  • 1974年11月 十字街支店開設。
  • 1976年9月 花園支店開設。
  • 1978年10月 富岡支店開設。
  • 1979年6月 本店ビル竣工。
  • 1985年4月 湯川支店新築開店。
  • 1989年3月 五稜郭支店廃店。
  • 2016年7月 本店営業部・十字街支店統合。
  • 2017年10月 富岡支店新築移転。
  • 2018年7月 湯川支店と花園支店統合。

店舗編集

2019年9月1日現在[2]
★:括弧内は店舗コード

函館市
  • 本店(001)/千歳町9-6
  • 湯川支店(002)/湯川町二丁目10-4
  • 美原支店(005)/美原三丁目25-5
  • 富岡支店(008)/富岡町一丁目43-1
北斗市
  • 北斗支店(004)/飯生三丁目4-1

商品編集

  • 運転免許証返納応援定期預金』:2019年8月1日~2020年3月31日、65歳以上で運転免許を自主返納した個人に店頭表示金利より0.10%上乗せした定期預金を発売した。[3]

関連項目編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 函館商工信用組合の現況 平成30年度 第63期”. 2020年3月28日閲覧。
  2. ^ 全国信用組合中央協会 協会紹介一覧より
  3. ^ 「運転免許証返納応援定期預金」を発売します。”. 2020年5月1日閲覧。

外部リンク編集