メインメニューを開く

加藤 信行(かとう のぶゆき、1957年昭和32年) - )は、日本法学者。専門は国際法。研究分野は主に国家責任法・外交的保護であり、近年は海洋法国際環境法も研究対象としている。北海学園大学教授

目次

略歴編集

学歴編集

職歴編集

  • 1984年 北海道大学法学部文部教官・助手
  • 1987年 北海学園大学法学部専任講師
  • 1990年 北海学園大学法学部助教授
  • 1995年 北海学園大学法学部教授・同大学院法学研究科教授
  • 2005年 北海学園大学大学院法務研究科教授(兼任担当)

学内兼職編集

北海学園大学大学院法学研究科長(2009年〜2012年)や入試部長を数度務め、学内の硬式野球部長も長らく務めている。

学外兼職編集

北海道武蔵女子短期大学札幌大谷大学非常勤講師も務める。

主な業績編集

  • 小川環編『法学通論』(分担執筆, 青林書院, 1989年)
  • 杉原高嶺, 水上千之, 臼杵知史, 吉井淳, 高田映と共著『現代国際法講義』(有斐閣、初版1992年、2012年第5版)
  • 国際法学会編『国際関係法辞典』(分担執筆, 三省堂、初版1995年、2005年第2版)
  • 水上千之, 西井正弘, 臼杵知史編『国際環境法』(分担執筆, 有信堂, 2001年)
  • 水上千之, 臼杵知史, 吉井淳編『ファンダメンタル法学講座・国際法』(分担執筆, 不磨書房, 2002年)
  • 広部和也, 臼杵知史編『解説国際環境条約集』(分担執筆, 三省堂、2003年)
  • 西井正弘, 臼杵知史編『テキスト国際環境法』(分担執筆, 有信堂高文社, 2011年)
  • 浅田正彦, 酒井啓亘と共編『国際裁判と現代国際法の展開』(三省堂, 2014年)

参考文献編集

  • 熊本信夫ほか編集『教育・研究年報1』(北海学園大学法学部・法学研究科、1993年)

外部リンク編集

先代:
小宮文人
北海学園大学大学院法学研究科長
第10代:2009年 - 2012年
次代:
中元啓司