北ガザ県アラビア語: محافظة شمال غزة‎)は、パレスチナ自治区ガザ地区の最北の県。 県都はジャバリア[1]2014年の人口は34万8800人[2]で、ガザ地区の19.8%を占め、5県中2位。 面積は61km²で、ガザ地区の16.7%を占め、5県中4位。 人口密度は5718人/km²。 位置的要因でイスラエルのよるガザ侵攻時は最初に侵攻されることも多い。

北ガザ県
محافظة شمال غزة
ガザ紛争(2008年~2009年)後の首府ジャバーリヤー
ガザ紛争(2008年~2009年)後の首府ジャバーリヤー
North Gaza in Palestine.svg
北緯31度33分00秒 東経34度30分00秒 / 北緯31.55000度 東経34.50000度 / 31.55000; 34.50000
自治政府 パレスチナの旗 パレスチナ
地区 ガザ地区
県都 ジャバリア
行政
 • 種別 パレスチナの旗 ガザ政府
面積
 • 合計 61km2
人口
 • 合計 348,800人
等時帯 UTC+2
ISO 3166-2:PS
PS-NGZ

人口編集

隣接県編集

主要都市編集

人口は2014年7月1日の値。

難民キャンプ編集

出典編集

  1. ^ Statoids.com Governorates of Palestine
  2. ^ City Population[リンク切れ]閲覧日:2017年1月19日