北口 龍徳(きたぐち りゅうとく、1901年12月3日 - 1965年5月31日)は、日本政治家自由民主党参議院議員(1期)。従五位勲四等

来歴編集

1901年、熊本市に生まれる。 1919年には熊本県立熊本農業学校を卒業した後、1942年の熊本市会議員選挙に初当選する。 1954年、熊本県農業協同組合中央会会長に就任。 1963年、園木登議員の死去に伴う第6回参議院議員通常選挙熊本県選挙区補欠選挙民社党候補を破り、初当選を果たす。 その2年後、参議院議員在任中に、死去。

関連項目編集

  • 北口博 - 元秘書、のちに衆議院議員

参考文献編集

  • 『議会制度百年史 - 貴族院・参議院議員名鑑』(大蔵省印刷局、1990年)