北海道羽幌太陽高等学校

北海道羽幌町にあった高等学校

北海道羽幌太陽高等学校(ほっかいどう はぼろたいようこうとうがっこう、Hokkaido Haboro Taiyou High School)は、北海道苫前郡羽幌町にあった公立(道立)高等学校

北海道羽幌太陽高等学校
北緯44度21分59.2秒 東経141度50分43.4秒 / 北緯44.366444度 東経141.845389度 / 44.366444; 141.845389座標: 北緯44度21分59.2秒 東経141度50分43.4秒 / 北緯44.366444度 東経141.845389度 / 44.366444; 141.845389
過去の名称 北海道立羽幌高等学校太陽分校
町立羽幌太陽高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 北海道
学区 北海道旧留萌第2学区
校訓 質実剛健
設立年月日 1951年4月10日
創立者 羽幌町
閉校年月日 1971年3月31日
共学・別学 男女共学
本校 北海道羽幌高等学校(1952年3月まで)
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
所在地 078-4144
北海道苫前郡羽幌町曙139
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

概要編集

1951年(昭和26年)、北海道立羽幌高等学校の太陽分校として開校する。1952年(昭和27年)、町立羽幌太陽高等学校に改称。1953年(昭和28年)、北海道羽幌太陽高等学校と改称。1971年(昭和46年)3月に廃校。跡地には、1971年(昭和46年)5月、北辰中学校が移転したが1975年(昭和50年)3月31日に閉校した。1975年(昭和50年)3月、閉校したばかりの北辰中学校校舎跡に曙小学校が移転。1990年(平成2年)に閉校。

2019年(令和元年)7月時点で校舎跡、体育館跡、教員住宅跡、校門跡、記念碑が残る。木造平屋建て校舎の入り口には、太陽高等学校の校章と曙小学校の校章が設置されている。校庭跡には1976年にコミュニティ施設「曙生活館」が新設される[1]

沿革編集

クラブ活動編集

体育系編集

有名人編集

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集