メインメニューを開く

医王寺 (唐津市)

佐賀県唐津市の仏教寺院

医王寺(いおうじ)は、佐賀県唐津市相知町黒岩にある曹洞宗寺院である。山号は芙蓉山。本尊は薬師如来。九州四十九院薬師霊場第四十一番札所[1]

医王寺
Iouji temple, Karatsu.jpg
所在地 佐賀県唐津市相知町黒岩183
位置 北緯33度22分24.3秒
東経130度0分25.55秒
山号 芙蓉山
宗派 曹洞宗
本尊 薬師如来
創建年 1383年永徳3年)
開基 波多安房守源武、無着明融(開山)
札所等 曹洞宗九州三大寺
九州四十九院薬師霊場第四十一番札所
文化財 本堂・山門(登録有形文化財
木造薬師如来立像・豊前鐘(県文化財)
法人番号 6300005005719
テンプレートを表示

山門の側にはスギがあり、推定樹齢は450年で「さが名木100選」にも選ばれている[2]

歴史編集

1383年永徳3年)無着明融を開山とし、松浦党の一族で岸岳城によっていた波多安房守源武が開基とされている。

文化財編集

登録有形文化財

佐賀県指定文化財[4]

  • 木造薬師如来立像
  • 肥前鐘

所在地編集

佐賀県唐津市相知町黒岩183

交通アクセス編集

脚注編集