南部州 (ルワンダ)

南部州(なんぶしゅう、ルワンダ語: Intara y'Amajyepfoフランス語Province du Sud)は、ルワンダを構成する5つののうちの一つ。ルワンダ南西部に位置し、ブルンジに接する。州都はニャンザだが、州内最大の都市はブタレ

南部州

Intara y'amajyepfo
Province du Sud
Southern Province
Mkoa wa Kusini
南部州の位置
南部州の位置
ルワンダの旗 ルワンダ
州都 ニャンザ
面積
 • 合計 6,118 km2
人口
(2012年)
 • 合計 2,589,975人
 • 密度 420人/km2
等時帯 UTC+2 (CAT)
ISO 3166コード RW-05

設立まで編集

2006年1月1日にルワンダの地方行政区分が再編され、南部州が誕生した。南部州は再編以前のギコンゴロ県ギタラマ県、そしてブタレ県からなる。

隣接州編集

下位行政区画編集

  1. ギサガラ郡英語版Gisagara
  2. フイエ郡英語版Huye
  3. カモニ郡英語版Kamonyi
  4. ムハンガ郡英語版Muhanga
  5. ニャマガベ郡英語版Nyamagabe
  6. ニャンザ郡英語版Nyanza
  7. ニャルグル郡英語版Nyaruguru
  8. ルハンゴ郡英語版Ruhango
 
南部州の郡

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集