史学研究会(しがくけんきゅうかい、英語: The Society of Historical Research)は、1908年に創設された、歴史学学術団体日本学術会議協力学術研究団体であり、日本学術会議などによる「学会名鑑」にも学会として登録されている[1]

1908年京都帝国大学文科大学史学科の教官・学生を中心に創立された[2]1915年に会誌『史林』を創刊し、1954年以降は年に6号のペースで発行している。[3]

現在は、春に例会(シンポジウム)を、秋に大会(公開講演)を開催している[2]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 史学研究会”. 学会名鑑. 日本学術会議日本学術協力財団科学技術振興機構. 2016年11月17日閲覧。
  2. ^ a b 当会概要”. 史学研究会. 2016年11月17日閲覧。
  3. ^ 会誌『史林』バックナンバー一覧”. 史学研究会. 2016年11月17日閲覧。

外部リンク編集