合理化

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

合理化(ごうりか、: rationalization

それまで慣習的に行われてきたやり方を、成文的なルールに則ったやり方に改めること。一例として国際法の形成と種々のマニュアル化など。産業における合理化がルーツにあり、メートル法による規格化を典型例とし、生産性向上を目的とする合理化としばしば一致する。

関連項目編集

  • 有理化 - 数学分野では、rationalizationは有理化と訳される。