吉田明彦(よしだ あきひこ、1967年[1]2月15日[2] - )は日本ゲームクリエイター。株式会社CyDesignation取締役[3]

目次

概要編集

主にキャラクターデザインを手がけている。影響を受けた画家に、レンブラントミレーホイッスラーメビウス大友克洋などを挙げている。趣味はマウンテンバイク[4]

日本デザイン専門学校卒業後の1989年にクエストに入社[3]。同社にて松野泰己らと共に『伝説のオウガバトル』、『タクティクスオウガ』などを制作。

1995年スクウェア(現:スクウェア・エニックス社)に移籍[3]

2006年3月16日に発売されたプレイステーション2用ソフト『ファイナルファンタジーXII』や、2006年8月24日に発売された、ニンテンドーDS版『ファイナルファンタジーIII』の制作にキャラクターデザイナーとして携わっている。

2013年9月末、約18年間に渡り在籍していたスクウェア・エニックスを退職しフリーランスになる[5]

2014年10月、Cygamesの子会社であるCyDesignationの取締役に就任[3]

代表作編集

寄稿/その他編集

  • アニメ『ニセコイ』第10話エンドカード
  • DE DE MOUSE 3rd ALBUM 『A journey to freedom』ジャケットイラスト
  • DE DE MOUSE 5th ALBUM 『farewell holiday!』ジャケットイラスト
  • 週刊ヤングジャンプ増刊アオハルsweet イラストピンナップ
  • 月刊少年ガンガン2013年9月号 ソウルイーター最終回お祝いイラスト
  • 大友克洋画集『TRIBUTE TO OTOMO』トリビュートイラスト
  • 映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』キャラクター原案

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 季刊コミッカーズ第25号(株式会社美術出版社2000年8月1日発行)吉田昭彦インタビュー
  2. ^ 『タクティクスオウガ 運命の輪 公式コンプリートガイド』スクエア・エニックス刊、2010年12月2日発行(506ページ)にて、作中のあるキャラクターと「誕生日が一緒」との発言があり、『サターン版 タクティクスオウガ 公式ガイドブック』アスペクト刊、1997年3月31日発行(328ページ)によるとそのキャラクターはグレゴリオ暦で2月15日生まれであることから。
  3. ^ a b c d http://www.cydesignation.co.jp/"株式会社CyDesignationホームページ『役員紹介』の項目。2015年5月29日閲覧
  4. ^ Final Fantasy 12 interview Akihiko Yoshida
  5. ^ ファミ通.com 謎多き新作『ブレイブリーセカンド』を直撃!浅野智也氏&吉田明彦氏インタビュー

関連項目編集

外部リンク編集