メインメニューを開く

吉野裕子(よしの ひろこ、1916年 - 2008年4月18日)は、日本の民俗学者

来歴編集

東京都出身。1942年『風のさそひ』を上梓、専業主婦となるが、日本舞踊を習っていたことから民俗学に関心をもち、1954年津田塾大学卒業、1970年著書『扇』を刊行、1977年陰陽五行思想から見た日本の祭り」により筑波大学東京教育大学文学博士号取得。在野の学者として著書多数。全集全12巻がある。

著書編集

  • 風のさそひ 雄山閣 1942
  • 扇 「性」と古代信仰の秘密を物語る「扇」の謎 学生社 1970
  • 祭りの原理 慶友社 1972
  • 日本古代呪術 陰陽五行と日本原始信仰 大和書房 1974
  • 隠された神々 古代信仰と陰陽五行 講談社現代新書 1975
  • 陰陽五行思想からみた日本の祭 伊勢神宮祭祀・大嘗祭を中心として 弘文堂 1978
  • 蛇 日本の蛇信仰 法政大学出版局 1979 のち講談社学術文庫
  • 狐 陰陽五行と稲荷信仰 法政大学出版局 1980
  • 日本人の死生観 蛇信仰の視座から 講談社現代新書 1982
  • 陰陽五行と日本の民俗 人文書院 1983
  • 易と日本の祭祀 神道への一視点 人文書院 1984
  • 陰陽五行と童児祭祀 人文書院 1986
  • 大嘗祭 天皇即位式の構造 弘文堂 1987 「天皇の祭り」講談社学術文庫
  • 持統天皇 日本古代帝王の呪術 人文書院 1988
  • 山の神 易・五行と日本の原始蛇信仰 人文書院 1989
  • 神々の誕生 易・五行と日本の神々 岩波書店 1990 のち同時代ライブラリー
  • 五行循環 人文書院 1992
  • 十二支 易・五行と日本の民俗 人文書院 1994
  • ダルマの民俗学 陰陽五行から解く 岩波新書 1995
  • 陰陽五行と日本の天皇 人文書院 1998
  • 易・五行と源氏の世界 人文書院 1999
  • カミナリさまはなぜヘソをねらうのか サンマーク出版 2000
  • 陰陽五行と日本の文化 宇宙の法則で秘められた謎を解く 大和書房 2003
  • 古代日本の女性天皇 人文書院 2005
  • 吉野裕子全集 全12巻 人文書院 2007
  • 日本人の死生観 河出文庫 2015