メインメニューを開く

向井 長年(むかい ながとし、1910年11月6日 - 1980年6月23日)は、日本政治家、元参議院議員

目次

経歴編集

1910年奈良県に生まれる。日本大学出身。はじめ東邦電力に入社、戦後は関西電力に属す。同社では関西電力労働組合を結成し日本電気産業労働組合(初代書記長は佐々木良作)で関西地方本部委員長に就任。

1959年7月の参院選全国区日本社会党から出馬し初当選(連続4回)。

1960年1月前年に社会党から離党した旧右派系(西尾派、河上派の一部)による民主社会党結成に参加。天田勝正参議院議員会長の下で参議院国会対策委員長に就任。

1968年天田参議院議員会長の急逝で党参議院議員会長に就任。

1970年代春日一幸委員長の下で選挙対策委員長に就任。

1977年佐々木委員長の下で小平忠中村正雄らと共に中央執行副委員長に就任。

1980年6月22日衆参同日選挙で4回目の当選を果たした直後に亜急性肝炎のため急逝(次点の社民連現職秦豊が即日繰り上げ当選し後に民社党移籍)。当選直後の急死は、全国区制が「残酷区」と揶揄される事例の1つとされる。

家族編集

  • 向井利明 - 関西電力特別顧問、元取締役副社長。長男。

選挙歴編集

当落 選挙 施行日 選挙区 政党 得票数 得票率 得票順位
/候補者数
比例区 比例順位
/候補者数
第5回参議院議員通常選挙 1959年6月2日 全国区 日本社会党 266,150 ' 52/123 - -
第6回参議院議員通常選挙 1962年7月1日 全国区 民主社会党 417,979 ' 42/107 - -
第8回参議院議員通常選挙 1968年7月7日 全国区 民主社会党 667,221 ' 24/93 - -
第10回参議院議員通常選挙 1974年7月7日 全国区 民社党 663,063 ' 33/112 - -
第12回参議院議員通常選挙 1980年6月22日 全国区 民社党 892,582 ' 21/93 - -
当選回数5回 (参議院議員5)

参考文献編集

  • 「その闘いと散華」刊行委員会編『その闘いと散華 向井長年の生涯』1982年10月「その闘いと散華」刊行委員会刊