メインメニューを開く

君は自転車 私は電車で帰宅」(きみはじてんしゃ わたしはでんしゃできたく)は、℃-uteのメジャー18枚目[2]シングル2012年4月18日[3]アップフロントワークス(zetimaレーベル)から発売された。

君は自転車 私は電車で帰宅
℃-uteシングル
初出アルバム『②℃-ute神聖なるベストアルバム
B面 「愛はいつもいつも」
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル zetima/UP-FRONT WORKS
作詞・作曲 つんく
プロデュース つんく♂
チャート最高順位
  • 週間3位オリコン[1]
  • デイリー2位(オリコン)
  • 2012年4月度月間11位(オリコン)
  • 10位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)
℃-ute シングル 年表
世界一HAPPYな女の子
(2011年)
君は自転車 私は電車で帰宅
(2012年)
会いたい 会いたい 会いたいな
(2012年)
テンプレートを表示
PV撮影のロケ地となった阿字ヶ浦駅
茨城県ひたちなか市

概要編集

  • 「君は自転車 私は電車で帰宅」のミュージック・ビデオ撮影で阿字ヶ浦駅舎が使用された。
  • 「君は自転車 私は電車で帰宅」のミュージック・ビデオが3月13日にC-uteの公式YouTubeチャンネルで公開された[3]
  • 初回生産限定盤A・B・C・D・E・F、通常盤の7形態で発売。
  • 初回生産限定盤AはCD+DVDで、通常盤、初回生産限定盤B・C・D・E・FはCDのみとなっている。初回生産限定盤AのDVDには、「君は自転車 私は電車で帰宅」のミュージック・ビデオの別バージョンが収録されている。
  • 初回生産限定盤A・B・C・D・E・Fにイベント抽選シリアルナンバーカードが封入されている。
  • 初回生産限定盤A~Fと通常盤の7枚をセットにしたBOXセットも発売された。セットには6月9日開催される発売記念チェキ会の参加券が付いていた。
  • 30バージョンのミュージック・ビデオが制作され、2012年4月1日から、℃-uteのYouTubeオフィシャルチャンネルで順次アップロードされている[4][5]

収録曲編集

全作詞・作曲:つんく

通常盤、初回生産限定盤A編集

  1. 君は自転車 私は電車で帰宅
    編曲:山崎淳[6]
  2. 「愛はいつもいつも」
    編曲:corin.[7]
  3. 君は自転車 私は電車で帰宅 (Instrumental)
初回生産限定盤A付属DVD
  1. 君は自転車 私は電車で帰宅(Dance Shot Ver.)

初回生産限定盤B編集

  1. 君は自転車 私は電車で帰宅
  2. 「愛はいつもいつも」
  3. 君は自転車 私は電車で帰宅 (矢島舞美Ver.)
    歌:矢島舞美 (℃-ute)
  4. 君は自転車 私は電車で帰宅 (Instrumental)

初回生産限定盤C編集

  1. 君は自転車 私は電車で帰宅
  2. 「愛はいつもいつも」
  3. 君は自転車 私は電車で帰宅 (中島早貴Ver.)
    歌:中島早貴 (℃-ute)
  4. 君は自転車 私は電車で帰宅 (Instrumental)

初回生産限定盤D編集

  1. 君は自転車 私は電車で帰宅
  2. 「愛はいつもいつも」
  3. 君は自転車 私は電車で帰宅 (鈴木愛理Ver.)
    歌:鈴木愛理 (℃-ute)
  4. 君は自転車 私は電車で帰宅 (Instrumental)

初回生産限定盤E編集

  1. 君は自転車 私は電車で帰宅
  2. 「愛はいつもいつも」
  3. 君は自転車 私は電車で帰宅(岡井千聖Ver.)
    歌:岡井千聖(℃-ute)
  4. 君は自転車 私は電車で帰宅 (Instrumental)

初回生産限定盤F編集

  1. 君は自転車 私は電車で帰宅
  2. 「愛はいつもいつも」
  3. 君は自転車 私は電車で帰宅 (萩原舞Ver.)
    歌:萩原舞 (℃-ute)
  4. 君は自転車 私は電車で帰宅 (Instrumental)

チェキ会参加券付スペシャルBOXセット編集

  1. 初回生産限定盤A
  2. 初回生産限定盤B
  3. 初回生産限定盤C
  4. 初回生産限定盤D
  5. 初回生産限定盤E
  6. 初回生産限定盤F
  7. 通常盤
  • オリジナル特製收納ボックス
  • チェキ会参加券1枚

DVDシングル編集

シングルV「君は自転車 私は電車で帰宅」編集

収録曲編集

  1. 君は自転車 私は電車で帰宅
  2. 君は自転車 私は電車で帰宅(Close-up Ver.A)
  3. メイキング映像

イベントV「君は自転車 私は電車で帰宅」編集

収録曲編集

  1. 君は自転車 私は電車で帰宅(矢島舞美 Solo Ver. A)
  2. 君は自転車 私は電車で帰宅(中島早貴 Solo Ver. A)
  3. 君は自転車 私は電車で帰宅(鈴木愛理 Solo Ver. A)
  4. 君は自転車 私は電車で帰宅(岡井千聖 Solo Ver. A)
  5. 君は自転車 私は電車で帰宅(萩原 舞 Solo Ver. A)
  6. 君は自転車 私は電車で帰宅〜矢島舞美&鈴木愛理アコースティックLIVE Ver.〜

カバー編集

スマイレージ(現:アンジュルム)が(メジャー)11thシングル「好きよ、純情反抗期。」(2012年8月22日発売)のカップリング曲としてカバーした。アレンジはオリジナル版同様、山崎淳が担当している。なお、このカバーバージョンは彼女たちが出演する映画『怪談新耳袋 異形』の主題歌に起用された。

脚注編集

外部リンク編集