メインメニューを開く

嚴嶋 関右エ門(いつくしま せきえもん、1810年 - 1854年5月9日(旧暦4月13日))は、香川県丸亀市出身の元大相撲力士。本名は不明。

嚴嶋 関右エ門(天保) Sumo pictogram.svg
基礎情報
四股名 嚴嶋 関右エ門
本名 不明
生年月日 1810年
没年月日 1854年5月9日(旧暦4月13日
出身 香川県丸亀市
身長 不明
体重 不明
所属部屋 雷部屋
成績
現在の番付 引退
最高位前頭3枚目
幕内戦歴 56勝67敗8分1預53休(19場所)
データ
初土俵 1834年11月場所
引退 1854年2月場所
備考
2019年6月23日現在

来歴編集

1810年香川県丸亀市で生まれる。1834年11月場所において雷部屋から丸亀藩抱え力士として初土俵を踏む。1844年10月場所で新十両昇進を果たした。現役中の1854年2月場所で二枚鑑札によって2代・稲川を襲名したが、2月場所終了から間もない同年4月13日(旧暦)に入水自殺を遂げた。45歳没。

主な成績編集

  • 通算幕内成績:56勝67敗8分1預53休(19場所)

関連項目編集