国道498号標識

国見道路(くにみどうろ)は佐賀県伊万里市から西松浦郡有田町を経て、長崎県佐世保市に至る国道498号バイパス道路である。かつては、佐賀県道路公社および長崎県道路公社が管理する一般有料道路として供用されていたが、2007年(平成19年)11月30日をもって償還が完了したことで無料開放された。有料道路として供用されていたころはあじさいロードという愛称があった。

概要編集

国道498号の難所である栗ノ木峠直下を国見トンネルで結んでおり、この道路の開通によって冬季でも県境越えが可能になった。

路線データ編集

  • 起点:佐賀県伊万里市二里町中里(二里大橋交差点)
  • 終点:長崎県佐世保市潜木町大井原
  • 全長:6.82 km
  • 規格:第3種第3級
  • 道路幅員:8.0 m
  • 車線数:2車線
  • 車線幅員:3.0 m
  • 設計速度:40 km/h
  • 事業費:49億9500万円

歴史編集

関連項目編集

外部リンク編集