メインメニューを開く
StiftungMozarteum Logo RGB.tif

国際モーツァルテウム財団(こくさいモーツァルテウムざいだん、Die Internationale Stiftung Mozarteum)はオーストリアザルツブルクにある非営利民間財団。ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの研究、出版、コレクションの収集を行う世界的な機関である。また、モーツァルト美術館の運営、国際モーツァルト週間の開催などの事業も行っている。国際モーツァルテウム財団の建物(位置)はマカルト橋ドイツ語版に近い新市街に位置し、以前はザルツブルク・モーツァルテウム大学と同居していたが、現在は財団単独で入居している。隣接する大ホールも財団の管理運営下にある。

目次

設立の歴史編集

現在の事業編集

モーツァルトの研究とコレクションの収集編集

財団の自筆稿コレクションにはモーツァルト自筆の手紙が約190通、父親からのものが約370通、そしてスケッチや下書き、自筆スコアを含む100品以上の自筆稿を保有している。モーツァルティアーナ図書館[1][2]には約3万5,000点があり、世界一大規模なモーツァルト図書館である。1954年に歴史批判的『新モーツァルト全集』(Neue Mozart-Ausgabe) の刊行が開始され、2007年に完結。なお、国際モーツァルト財団では、モーツァルトの全作品の楽譜をデジタル化し、Webサイト「NMA オンライン」で無料公開している。

国際モーツァルト週間の開催編集

1956年以来、毎年モーツァルトの誕生日1月27日の前後に開催されるモーツァルトとその周辺をテーマとした国際的音楽祭である。2006年ニコラウス・アーノンクールが「アーチスト・イン・レジデンス(常駐演奏家)」をつとめ、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団をはじめとするクラシック界のモーツァルト演奏家がモーツァルト生誕250年を祝った。2007年は、モーツァルトの作品に加えて、ジェルジ・リゲティピエール・ブーレーズアルバン・ベルクジョン・ケージオリヴィエ・メシアンなどの現代の作品も上演される。

モーツァルト美術館の運営編集

2つのモーツァルト美術館 (モーツァルトの生家[3][4]住家)で、モーツァルトが遺した品々を保管している。ゲトライデガッセ(Getreidegasse)にある生家(位置)は近年修復された。マカルト広場[5][6]に面するモーツァルトの住居[7][8][9](通称:舞踏教師の家)は1944年10月のザルツブルク空襲(Luftangriffe auf Salzburg)で破壊されていたが、1996年日本の第一生命保険が資金の大半を拠出して再建された。内部ではソニーの提供した音響機器でモーツァルトの作品を鑑賞できる。ザルツブルクの東南東24kmに位置するザンクト・ギルゲン (Sankt Gilgen) [10]の郡裁判所内には、モーツァルトの母、アンナ・マリア・ヴァルブルガ・ペルトルが生まれたモーツァルト記念館(Mozarthaus St. Gilgen[11]位置)がある[12]

モーツァルテウム大ホール編集

 
モーツァルテウム大ホール

座席数約800席のモーツァルテウム大ホール (Großer Saal) [13]は、1910年から1914年にかけてミュンヘンの建築家リヒャルト・ベルンドル (Richard Berndl) により建築された。新市街のマカルト橋にほど近い、旧モーツァルテウム音楽院の校舎、現在の国際モーツァルテウム財団の建物に隣接する。ホール内部は美しい装飾で飾られ、室内楽やモーツァルトサイズのオーケストラには最適な音響である。夏のザルツブルク音楽祭では主にモーツァルテウム管弦楽団が演奏するモーツァルトマチネや室内楽の会場となる。また座席数約200席のウィーン・ホール (Wiener Saal) も同じ建物にある。さらにホール裏手には「バスチオン(砦)庭園」があり、モーツァルトが「魔笛」KV620の一部を作曲した、通称「魔笛の小屋」[14][15]があり、見学ツアーがある。

ギャラリー編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ モーツァルティアーナ ビブリオテカ - Stiftung Mozarteum Salzburg
  2. ^ Bibliotheca Mozartiana - SALZBURG WIKI
  3. ^ モーツアルトの生家 - Stiftung Mozarteum Salzburg
  4. ^ Mozart's Birthplace - Your official travel guide to Salzburg
  5. ^ Makartplatz - SALZBURG WIKI
  6. ^ Makartplatz - Your official travel guide to Salzburg
  7. ^ モーツアルトの住居 - Stiftung Mozarteum Salzburg
  8. ^ Mozart-Wohnhaus - SALZBURG WIKI
  9. ^ Mozart Residence - Your official travel guide to Salzburg
  10. ^ St.Gilgen and the Mozart Family - Falkensteiner
  11. ^ Culture then and now - mozarthaus
  12. ^ Mozarthaus St. Gilgen - mozarthaus
  13. ^ GROSSER SAAL - Stiftung Mozarteum Salzburg
  14. ^ DAS “ZAUBERFLÖTEN-HÄUSCHEN” – LEGENDE UND FAKTEN - WIEN IN MOZRT
  15. ^ Zauberflöten-Häuschen - SALZBURG WIKI

外部リンク編集