メインメニューを開く

座標: 北緯31度47分1.87秒 東経35度13分47.92秒 / 北緯31.7838528度 東経35.2299778度 / 31.7838528; 35.2299778

園の墓

園の墓(そののはか、英語: Garden Tombヘブライ語: גן הקבר‎)は、イエス・キリストゴルゴタの丘十字架刑にあった後に葬られたと比定される聖所のうちのひとつ。エルサレム内城のすぐ北にある。

イエスの墓として著名な聖所としては、城内の聖墳墓教会がある。4世紀コンスタンチヌス帝時代に、エルサレムの城壁の西側のヤッフォ門近くの場所が墓と比定され、その地に聖墳墓教会が建立された。

これに対して以前から疑問が投げかけられていたが、19世紀になってプロテスタント教会の人々が城壁の北側のダマスカス門に近い城外の岩場の多いこの場所を比定した。20世紀前半にイギリスパレスチナを統治した時代に、「園の墓」として多くの発掘と整地がされて、その中でもゴードン総督がこの地を推奨したことで有名である。現在では観光地にもなっている[1][2][3]

脚注編集

  1. ^ 園の墓(写真集)
  2. ^ 『地球の歩き方 E 05、イスラエル 2013~2014』(ダイヤモンド・ビッグ社)
  3. ^ "Israel & the Palestinian Territories" (Lonely Planet Publications, 2012)

参照項目編集

外部リンク編集