メインメニューを開く

埼玉県道339号平沼中老袋線

日本の埼玉県の道路

埼玉県道339号平沼中老袋線(さいたまけんどう339ごう ひらぬまなかおいぶくろせん)は、埼玉県比企郡川島町から川越市に至る一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
埼玉県道339号標識
埼玉県道339号平沼中老袋線
路線延長 13,443m
起点 埼玉県比企郡川島町 消防組合前交差点
終点 埼玉県川越市 入間大橋交差点
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
川島町内

概要編集

主に田園地帯を通っておりこちらは道幅が広いが、終点付近の堤防上は狭いものの大型等の往来が多く、自転車道との重複区間である上、さらに路肩は何もないため注意が必要である。

特に東松山市方面とさいたま市西部方面の短絡として利用するドライバーが多く、上尾市側に並行する上尾道路の開通後も依然として通行量が多い。(そのため、終点の入間大橋交差点は交差する埼玉県道51号川越上尾線の上尾市側とも含め、朝夕は渋滞が起きている)

起点・終点編集

交差する道路編集

交差する道路 交差点名 所在地
埼玉県道76号鴻巣川島線 消防組合前 比企郡川島町
(かわじま中央通り)
(つばさ・みらい通り)
(さくら通り)
埼玉県道12号川越栗橋線 下狢南
(かわじま中央通り) 上大屋敷
埼玉県道51号川越上尾線 入間大橋 川越市

沿線の主な施設編集

通過する自治体編集

関連項目編集