埼玉県道8号川越入間線

日本の埼玉県の道路

埼玉県道8号川越入間線(さいたまけんどう8ごうかわごえいるません)は、埼玉県川越市新河岸駅付近の国道254号交点から、入間市宮寺交差点までの県道主要地方道)である。狭山市内の中新田交差点付近から入間市内の藤沢交差点付近にかけては、「茶つみ通り」とも呼ばれている。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 8.svg
埼玉県道8号標識
埼玉県道8号川越入間線
起点 川越市
終点 入間市宮寺 宮寺交差点
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0254.svg国道254号
Japanese National Route Sign 0463.svg国道463号
Japanese National Route Sign 0016.svg国道16号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
狭山市内

歴史編集

埼玉県道18号宮寺川越線として指定された後、川越市内の新河岸駅付近の国道254号交点まで新規に整備された。

1994年4月1日、新規に整備された区間も県道に追加指定され、宮寺川越線と併せて埼玉県道8号川越入間線となった。同日、路線の整理により宮寺川越線は廃止となった[1]

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

交差する道路 交差点名 所在地
国道254号埼玉県道336号今福木野目線 川越市
埼玉県道6号川越所沢線 今福 今福
埼玉県道340号中新田入間川線 中新田 狭山市 中新田
(草刈街道) 堀兼下 堀兼
埼玉県道126号所沢堀兼狭山線 堀兼
埼玉県道50号所沢狭山線 入曽 南入曽
埼玉県道225号入曽停車場線
国道463号 藤沢 入間市 下藤沢
埼玉県道224号武蔵藤沢停車場線 武蔵藤沢駅入口
国道463号(所沢入間バイパス 上藤沢 上藤沢
国道16号 宮寺 宮寺

通過する鉄道と河川編集

沿道の施設編集

施設 所在地
川越市立高階北小学校 川越市
明見院
西武川越病院
狭山市役所堀兼公民館・堀兼地区センター 狭山市
狭山市立堀兼小学校
狭山市立堀兼中学校
狭山市立山王小学校
狭山市入曽公民館・入曽地区センター
金剛院
西武鉄道入曽駅
西武鉄道武蔵藤沢駅 入間市
狭山ヶ丘高等学校・付属中学校
埼玉西部消防組合入間消防署藤沢分署
入間市役所藤沢支所・入間市立藤沢公民館・入間市立図書館藤沢分館
稲荷神社

脚注編集

  1. ^ 県道路線廃止に関する告示平成6年4月1日告示第527号 埼玉県

関連項目編集