メインメニューを開く

堀口 昇(ほりぐち のぼる)は、香川県坂出市に在住する企業家。堀口医院の理事長。菅原明子山野井昇などと供に「マイナスイオン」に関する言説を広めた一人として知られる。「マイナスイオンの第一人者」と自称する。

活動編集

マイナスイオンのマーケティング戦略の一環として、全国マイナスイオン医学研究所を設立し、また、TV・雑誌・書籍等マスメディアを駆使してマイナスイオンを広めた。(現在は改名して環境・還元イオン医学研究所となる)

出自編集

1936年北海道で生まれる。鍼灸師出身。1992年フィリピンイースト大学で医学博士号を入手した。

顕彰編集

TV出演編集

著書編集

主な著書、年代順。

単独編集

  • 『マイナスイオンが生命危機の時代を救う』、健友館、1996年、ISBN 4773703423

共著編集

  • 堀口 昇・菅原明子他、『マイナスイオンで癒される―家電・グッズ選びから、料理レシピまで (別冊宝島665) 』、宝島社、2002年、ISBN 4796627731
  • 堀口昇・山野井昇、『マイナスイオンが医学を変える』、健友館、1995年、ISBN 4773703350

外部リンク編集