メインメニューを開く

塩揉みしおもみ)とは、調理法の一種で素材にをふり、揉み込むこと。転じて、マッサージ法の一種をさす。

調理法編集

食材を揉み込むことによって、余分な分を取りだし、さらにその水分を搾ることにより脱水できる。 魚介類などは軽く揉むことで、ぬめりや臭みをとることができる。他に塩揉みにする素材として、キャベツきゅうりなどがある。

マッサージ法編集

塩を腹部や臀部にすり込みマッサージする方法。脂肪分をもみほぐすことにより、血行の改善やダイエット効果を期待するものであるが、必ずしも塩を用いる意味は無く、オイルやジェル成分を用いることも多い。

関連項目編集