メインメニューを開く

多々良村(たたらむら)は群馬県の南東部、邑楽郡に属していた

たたらむら
多々良村
廃止日 1954年4月1日
廃止理由 新設合併
館林町多々良村郷谷村大島村赤羽村
六郷村三野谷村渡瀬村館林市
現在の自治体 館林市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 群馬県
邑楽郡
面積 12.91km2.
総人口 8,535
(1952年3月31日)
隣接自治体 群馬県邑楽郡館林町渡瀬村
六郷村長柄村中野村
栃木県足利郡久野村筑波村
多々良村役場
所在地 群馬県邑楽郡多々良村
外部リンク なし
 表示 ウィキプロジェクト

目次

地理編集

歴史編集

経済編集

農業
『大日本篤農家名鑑』によれば多々良村の篤農家は、「今泉米造、橋本七郎、福田喜三郎」などである[1]

交通編集

脚注編集

  1. ^ 『大日本篤農家名鑑』394頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2018年2月6日閲覧。

参考文献編集

  • 大日本篤農家名鑑編纂所編『大日本篤農家名鑑』大日本篤農家名鑑編纂所、1910年。

関連項目編集