大曲幸通(おおまがりさいわいどおり)は、北海道北広島市にある都市計画道路。大曲幸地区の「土地区画整理事業」に合わせて計画され、羊ヶ丘通国道36号道央自動車道北広島ICを結ぶアクセス道路として整備した[2]。   

都市計画道路
大曲幸通
3・4・228大曲幸通[1]
総延長 0.47 km[1]
起点 北広島市大曲幸町
終点 北広島市大曲幸町
接続する
主な道路
記法
道央自動車道 北広島IC
Japanese National Route Sign 0036.svg 国道36号(月寒通)
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

歴史編集

  • 2007年平成19年):第1期工事着工。
  • 2009年(平成21年):第2期工事着工。
  • 2010年(平成22年):全線開通。

地理編集

羊ヶ丘通交点に三井アウトレットパーク 札幌北広島インターヴィレッジ大曲が立地している。

交差する道路

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 都市計画道路路線別台帳(北広島市) (PDF)”. 北海道. p. 6. 2017年2月28日閲覧。
  2. ^ 平成16年度事務事業評価調書(新規用) (PDF)”. 北広島市. 2017年2月28日閲覧。

外部リンク編集