メインメニューを開く

大橋 博之(おおはし ひろゆき 1959年 - )はフリーライター、編集者。大阪府出身。日本SF作家クラブ・会員、日本古典SF研究会・会員、日本ジュール・ヴェルヌ研究会・会員。

目次

経歴編集

デザイン学校を卒業後、雑誌『アニメージュ』(徳間書店)でライターとしてスタート。その後、電機メーカーの関連会社に勤務。ビジネスツールや企業のWEBサイトの制作にかかわる。勤務のかたわら、個人で執筆、編集活動を開始。ジュブナイルSF、SF挿絵画家の研究・執筆・編集で知られる。

著書編集

単著編集

  • 『SF挿絵画家の時代』(本の雑誌社) 2012年
  • 『少年少女 昭和SF美術館』(平凡社) 2013年
  • 『心の流浪 挿絵画家・樺島勝一』(弦書房) 2014年

監修編集

  • 『Webライター入門』(技術評論社) 2015年

編著・プロデュース編集

  • 『日本万国博覧会 パビリオン制服図鑑---EXPO’70 GIRLS COLLECTION』(河出書房新社)2010年

編集編集

  • 『柳柊二 怪奇画帖』(ラピュータ)2006年
  • 『武部本一郎 少年SF挿絵原画集』〈上・下〉(ラピュータ)2007年
  • 『金森達SFアート原画集』(ラピュータ)2008年
  • 『光瀬龍 SF作家の曳航』(ラピュータ)2009年
  • 『SFメカニック・ファンタジー 小松崎茂の世界』(ラピュータ)2010年

編集協力編集

  • 『樺島勝一 昭和のスーパー・リアリズム画集』(小学館クリエイティブ)2008年
  • 『ヒロコ ウルトラの女神誕生物語』(桜井浩子著、小学館)2011年
  • 『ウルトラヒロインズ』(円谷プロダクション監修、角川書店)2013年
  • 『大阪万博: 20世紀が夢見た21世紀』(平野暁臣著、小学館)2014年
  • 『美少女の美術史 -浮世絵からポップカルチャー・現代美術にみる"少女"のかたち』(「美少女の美術史」展実行委員会 編、青幻社)2014年

脚注編集

参考文献編集

外部リンク編集