大沢 祐輔(おおさわ ゆうすけ)は、日本漫画家作画のみの参加の場合は別名義「クリカラマル」を用いる。[要出典]

大沢 祐輔
職業 漫画家
受賞 マガジングランプリ2008年10月期奨励賞(『鬼哭』)
第82回週刊少年マガジン新人漫画賞佳作(『魔女とメガネと魔法陣』)
公式サイト イカロス-オンボロ漫画工房-
テンプレートを表示

略歴編集

作品リスト編集

連載作品編集

読切作品編集

  • 魔女とメガネと魔法陣(『マガジンSPECIAL』2009年7月号)
  • Little Big Doctor(『マガジンSPECIAL』2012年1月号)

師匠編集

脚注編集

  1. ^ MGP(マガジングランプリ)
  2. ^ 新人漫画賞結果発表
  3. ^ a b “週マガ新連載は天才医師の幽霊と男子高校生の医療マンガ”. コミックナタリー (ナターシャ). (2012年4月25日). https://natalie.mu/comic/news/68397 2021年9月9日閲覧。 
  4. ^ 『GREEN WORLDZ(1)』(大沢 祐輔)”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年9月9日閲覧。
  5. ^ 『GREEN WORLDZ(8)』(大沢 祐輔)”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年9月9日閲覧。
  6. ^ “エイジ新連載に、大沢祐輔の新作や「チェインクロニクル」コミカライズ”. コミックナタリー (ナターシャ). (2016年8月9日). https://natalie.mu/comic/news/197595 2021年9月9日閲覧。 
  7. ^ 『スパイダーマン/偽りの赤』(大沢 祐輔)”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年9月9日閲覧。
  8. ^ “2人のスパイダーマンを描くオリジナルストーリー「スパイダーマン/偽りの赤」”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年4月9日). https://natalie.mu/comic/news/374774 2021年9月9日閲覧。 
  9. ^ 『捨てられた転生賢者〜魔物の森で最強の大魔帝国を作り上げる〜(1)』”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年9月9日閲覧。
  10. ^ “別冊ドラゴンエイジVol.1発売、サイトウケンジ&佐藤ショウジら11名が新連載”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年9月25日). https://natalie.mu/comic/news/250140 2021年9月9日閲覧。 
  11. ^ a b 大沢祐輔先生インタビュー(マガジン・ラボ)

外部リンク編集