メインメニューを開く

大窪 一志(おおくぼ かずし、1946年 - )は、日本の評論家翻訳家左翼活動家。神奈川県生まれ。東京大学文学部哲学科卒業。実存哲学を専攻。筑摩書房、日本生協連広報室などの編集者を経てフリーの編集者・著述者として活動する。

目次

著書編集

  • 『生協探検 コープってなんだろう?』コープ出版、1992年
  • 『協働を求めて なぜ生協で働くのか 生協ルポ』コープ出版、1994年
  • 『日本型生協の組織像 改革のトレンドとキーワード』コープ出版、1994年
  • 『風はキューバから吹いてくる ソシアリスモ・ラティーノ見聞』同時代社、1998年
  • 『「新しい中世」の始まりと日本 融解する近代と日本の再発見』花伝社、2008年
  • アナキズムの再生』にんげん出版 モナド新書、2010年
  • 『自治社会の原像』花伝社、2014年

共著編編集

翻訳編集

  • ノルミー・エコーミャク『極北のおもいで』リブロポート、1990年
  • マリアンヌ・シンクレア『ハリウッド・ロリータ』JICC出版局、1990年
  • マシュー・パリス『インカコーラ :ペルー紀行』図書出版社 海外旅行選書、1992年
  • エリック・ニュービー『シベリア横断鉄道の旅』図書出版社 海外旅行選書、1992年
  • ピーター・キャンビー『マヤ神秘を開く旅』図書出版社 海外旅行選書、1993年
  • ピート・デイヴィス『ハート・オブ・アメリカ 中西部トラック紀行』図書出版社 海外旅行選書、1994年
  • ローレンス・ルシャン『瞑想入門 自己発見へのいざない』シリーズ・サイコ 図書出版社 1994年
  • 、ート・デイヴィス『燃えつきるまで ワールドカップ・サッカー・ストーリー』図書出版社、1994年
  • ローレンス・ルシャン『やせる瞑想 1日30分でやせる』図書出版社、1995年
  • グスタフ・ランダウアー『レボルツィオーン 再生の歴史哲学』同時代社、2004年
  • ジョン・ホロウェイ『権力を取らずに世界を変える』四茂野修共訳 同時代社、2009年
  • ピョートル・クロポトキン『相互扶助再論 支え合う生命・助け合う社会』同時代社、2012年

参考編集

関連項目編集