大輪田駅

日本の奈良県北葛城郡河合町にある近畿日本鉄道の駅

大輪田駅(おおわだえき)は、奈良県北葛城郡河合町大字大輪田にある、近畿日本鉄道(近鉄)田原本線。駅番号はI42

大輪田駅
Kintetsu Owada Station.jpg
駅舎
おおわだ
Owada
I41 佐味田川 (1.1 km)
(1.9 km) 新王寺 I43
所在地 奈良県北葛城郡河合町大字大輪田1809-2
北緯34度35分20.97秒 東経135度43分13.17秒 / 北緯34.5891583度 東経135.7203250度 / 34.5891583; 135.7203250座標: 北緯34度35分20.97秒 東経135度43分13.17秒 / 北緯34.5891583度 東経135.7203250度 / 34.5891583; 135.7203250
駅番号  I42 
所属事業者 近畿日本鉄道(近鉄)
所属路線 I 田原本線
キロ程 1.9 km(新王寺起点)
電報略号 オワタ
駅構造 高架駅(盛土駅)
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
1,375人/日(降車客含まず)
-2019年-
開業年月日 1918年大正7年)4月26日
備考 無人駅
テンプレートを表示

大輪田駅
配線図

新王寺駅

1 2


STR
STR+l ABZgr
STR+BSl STR+BSr
STR+BSl STR+BSr
STRl ABZg+r
STR

佐味田川駅

歴史編集

駅構造編集

島式1面2線のホームを持つ行違い可能な盛土高架駅。ホーム有効長は3両分。トイレはホーム上にある。(新王寺方)

王寺駅管理の無人駅(かつて改札口はホームから新王寺寄りの階段を降りた場所にあったが、駅無人化に伴い閉鎖)で、自動改札機は導入されておらず、PiTaPaICOCAは専用の簡易改札機による対応となっている。

佐味田川寄りに構内踏切が存在し、駅から出入りすることが可能である。ただし、改札やきっぷ売り場は存在しないため、新王寺寄りの階段を降りた場所まで行ってきっぷを買う必要がある。

当駅では昼間時に列車交換がある。なお、かつては新王寺 - 当駅間の区間列車もあり、現在でも車両の方向幕に「普通|大輪田」の表示が残されている。

のりば編集

のりば 路線 方向 行先
1 I 田原本線 下り 新王寺方面[3]
2 上り 西田原本方面[3]

当駅乗降人員編集

近年における当駅の1日乗降人員の調査結果は以下の通り[4]

  • 2018年11月13日:2,264人
  • 2015年11月10日:2,378人
  • 2012年11月13日:2,428人
  • 2010年11月9日:2,922人
  • 2008年11月18日:2,900人
  • 2005年11月8日:3,225人

利用状況編集

  • 大輪田駅の利用状況の変遷を下表に示す。
    • 輸送実績(乗車人員)の単位は人であり、年度での総計値を示す[5]。年度間の比較に適したデータである。
    • 乗降人員調査結果は任意の1日における値(単位:人)である。調査日の天候・行事等の要因によって変動が大きいので年度間の比較には注意を要する。
    • 表中、最高値を赤色で、最高値を記録した年度以降の最低値を青色で、最高値を記録した年度以前の最低値を緑色で表記している。
年度別利用状況(大輪田駅)
年 度 当駅分輸送実績(乗車人員):人/年度 乗降人員調査結果
人/日
特 記 事 項
通勤定期 通学定期 定期外 合 計 調査日 調査結果
1982年(昭和57年)   ←←←←     11月16日 3,319  
1983年(昭和58年)   ←←←←     11月8日 3,231  
1984年(昭和59年)   ←←←←     11月6日 3,031  
1985年(昭和60年)   ←←←←     11月12日 2,942  
1986年(昭和61年)   ←←←←     11月11日 3,094  
1987年(昭和62年)   ←←←←     11月10日 3,165  
1988年(昭和63年)   ←←←←     11月8日 3,675  
1989年(平成元年)   ←←←←     11月14日 3,492  
1990年(平成2年)   ←←←←     11月6日 3,795  
1991年(平成3年)   ←←←←          
1992年(平成4年)   ←←←←     11月10日 3,948  
1993年(平成5年)   ←←←←          
1994年(平成6年)   ←←←←          
1995年(平成7年)   ←←←←     12月5日 4,050  
1996年(平成8年)   ←←←←          
1997年(平成9年)   ←←←←          
1998年(平成10年)   ←←←←          
1999年(平成11年)   ←←←←          
2000年(平成12年)   ←←←←          
2001年(平成13年) 531,600 ←←←← 169,684 701,284      
2002年(平成14年) 512,340 ←←←← 163,164 675,504      
2003年(平成15年) 481,560 ←←←← 164,334 645,894      
2004年(平成16年) 458,340 ←←←← 164,145 622,485      
2005年(平成17年) 426,570 ←←←← 162,901 589,471 11月8日 3,225  
2006年(平成18年) 413,940 ←←←← 162,834 576,774      
2007年(平成19年) 392,700 ←←←← 164,446 557,146      
2008年(平成20年) 383,340 ←←←← 162,226 545,566 11月18日 2,900  
2009年(平成21年) 367,470 ←←←← 156,069 523,539      
2010年(平成22年) 363,330 ←←←← 161,150 524,480 11月9日 2,922  
2011年(平成23年)   ←←←←          
2012年(平成24年)   ←←←←     11月13日 2,428  

駅周辺編集

バス路線編集

河合町巡回ワゴン「豆山すな丸号」
  • 西ルート
  • 北ルート

※ いずれの路線も1日5便の運行となっている。また、月曜と年末年始(12月28日~1月4日)は運休する。運賃は無料である。

奈良交通

※ 1日1便、朝ラッシュ時に北葛城郡上牧町の片岡台三丁目バス停を始発とする大輪田駅行きのものが存在する。([9]系統)大輪田駅を始発とするバスは存在しない。駅から最寄りの、徒歩約5分のところにある中山台二丁目バス停を利用すればよい。

隣の駅編集

近畿日本鉄道
I 田原本線
佐味田川駅 (I41) - 大輪田駅 (I42) - 新王寺駅 (I43)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 曽根悟(監修) 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 大手私鉄』 3号 近畿日本鉄道 2、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年8月29日、18頁。ISBN 978-4-02-340133-4 
  2. ^ “平成19年4月1日から、近鉄主要路線でICカードの利用が可能になります” (pdf) (プレスリリース), 近畿日本鉄道, (2007年1月30日), http://www.kintetsu.jp/news/files/iccard20070130.pdf 2016年2月29日閲覧。 
  3. ^ a b 駅の情報|大輪田”. 近畿日本鉄道. 2022年7月25日閲覧。
  4. ^ 駅別乗降人員 田原本線 - 近畿日本鉄道
  5. ^ 奈良県統計年鑑
  6. ^ イオンシネマ西大和が8月21日閉館”. 奈良新聞. 2022年5月19日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集