メインメニューを開く

大野天満宮(おおのてんまんぐう)は、千葉県市川市にある日蓮宗寺院本光寺の境内に鎮座する神社境内社)。

起源と歴史編集

938年天慶元年)、平将門が京都の北野天満宮をこの地に勧請したものであると伝えられる。菅原道真公の像を描いた掛け軸に、その由来を記したものが残されている。また、日蓮聖人御開眼とも記されている。

祭神編集

交通アクセス編集

関連項目編集

外部リンク編集