本来の表記は「大野榮人」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

大野 榮人(おおの ひでと/えいにん、1944年12月28日 - )は日本仏教学者愛知学院大学元学長。学位博士仏教学)(駒澤大学)。専門は中国仏教天台学、及び禅観成立史。清洲越しの古刹で織田信長所縁の曹洞宗天寧寺住職。

略歴編集

著書編集

  • 『天台止観成立史の研究』(法藏館 1996年)
  • 『仏陀の足跡と思想』・『仏教の原点を尋ねて』(文栄堂書店 1983年)
  • 『天台六妙法門の研究』(山喜房佛書林 2004年)
  • 『天台小止観の訳註研究』(山喜房佛書林 2004年、伊藤光寿・武藤明範と共著)

論文編集

先代:
愛知学院大学長
2010-2014
次代:
佐藤悦成