メインメニューを開く

概要編集

設置者は、1950年宮崎市に設立した宮崎高等会計学院を前身とし、宮崎県鹿児島県の他、中華人民共和国吉林省長春市でも学校を運営している学校法人日章学園

沿革編集

設置学科編集

  • 看護学科
  • 医療秘書学科
  • こども・かいご福祉学科
  • 調理師養成学科

学校行事編集

  • 4月 - 入学式
  • 5月 - 看護学科戴帽式
  • 11月 - 奄専祭(学校祭)、心湊会(同窓会)総会・懇親会
  • 3月 - 卒業式

アクセス編集

  • 奄美市名瀬市街(名瀬港の場合は塩浜)から小湊行きしまバスで「奄美看護学校前」下車(所要約30分)。
  • 奄美大島空港からは、しまバスで名瀬市街のウエストコート前(所要約60分)で上記に乗り換え。

立地編集

奄美の市街地からひと山越えた海辺の集落の砂丘上に位置する。この砂丘は現在の海岸に近い位置にある砂丘よりも古い時代に形成されたものと考えられ、1997年、校舎の拡張工事中に遺跡が見つかったことで付近を調査したところ、ヤコウガイ貝殻を使った加工場や掘立柱建物跡などの遺跡が見つかり、小字の外金久(ふわがねく)を取って小湊フワガネク遺跡群と命名された。校舎に隣接して体育館を兼ねた多目的のサングリーンホール、学生食堂、女子寮のハイビスカス寮がある。また、学生寮のドームそてつは名瀬市街地の南の外れの道の島ループ橋の上の高台にあるが、学校まで自動車で15分ほどかかる。

脚注編集

  1. ^ a b 学校案内 沿革”. 奄美看護福祉専門学校. 2016年8月7日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集