メインメニューを開く

姑息手術(こそくしゅじゅつ、Palliative operations)とは、疾病の完治を目指すのではなく、症状の緩和を主眼におき行われる手術の総称。対義語は「根治手術(こんちしゅじゅつ)」。消化管悪性腫瘍の際に行われるバイパス手術、人工肛門造設術など。

関連項目編集