メインメニューを開く
光塩女子学院の建物

学校法人光塩女子学院(がっこうほうじんこうえんじょしがくいん)は、東京都杉並区高円寺南にあるカトリック系の学校法人

沿革編集

  • 1931年 - 光塩高等女学校設置認可後、福者マドレ・マルガリタによって、開校。
  • 1947年 - 光塩女子学院と改称。高等科・中等科・初等科を設置。
  • 1948年 - 高等科を置く。
  • 1955年 - 光塩女子学院幼稚園開園。
  • 1957年 - 長野県四阿高原の四阿山荘竣工。夏期林間学校開始
  • 1968年 - 光塩女子学院日野幼稚園開園。
  • 1979年 - 3号館竣工
  • 1989年 - 4号館竣工
  • 1995年 - 四阿高原の山荘竣工
  • 2001年 - 5号館竣工
  • 2006年 - 創立者マドレ・マルガリタの列福を祝う
  • 2008年 - 新2号館竣工
  • 2015年 - 6号館竣工
  • 2017年 - 新1号館竣工

概要編集

設立母体はメルセス宣教修道女会。校名の由来は聖書の一節「あなたがたは世の光・地の塩である」(マタイによる福音書第5章第13~16節「地の塩、世の光」)に由来する。

札幌市光塩学園女子短期大学などを運営する学校法人光塩学園とは関係はない。

設置校編集

著名な出身者編集

関連項目編集

外部リンク編集