宗教の時間 (NHKラジオ)

宗教の時間(しゅうきょうのじかん)は、NHKラジオ第2放送で放送されている宗教番組である。

宗教に関する講話を行う、毎回異なる語り手に対して、元NHK宗教番組チーフディレクターである金光寿郎が聞き手となり、番組が進行する。戦前から放送されていたが、第二次世界大戦激化のため一時休止。1946年1月20日に再開し現在に至る。

同名のテレビ番組が、1962年4月8日から1982年4月4日までNHK教育テレビで放送されていた。現在は「こころの時代」と改題し、宗教にとどまらない内容で放送中。

放送時間編集

  • 毎週日曜日 8:30~9:00[1][2][3]
  • 毎週日曜日 17:30~18:00(前週分の再放送)[3]

外部リンク編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 川島学長がNHKラジオ第2「宗教の時間」に出演します。” (日本語). 恵泉女学園大学. 2019年10月22日閲覧。
  2. ^ 一楽教授(真宗学)がNHKラジオ「宗教の時間」に出演 | 2011年度新着一覧 | 大谷大学”. www.otani.ac.jp. 2019年10月22日閲覧。
  3. ^ a b 聴き逃し | NHKラジオ らじる★らじる” (日本語). www.nhk.or.jp. 2019年10月22日閲覧。