メインメニューを開く

小村 健(おむら けん、1948年11月26日 - )は日本歯学者歯科医師東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科口腔機能再構築学系専攻口腔機能再建学講座顎口腔外科学分野(旧第二口腔外科学教室)教授。日本口腔腫瘍学会理事長[2]

小村健
生誕 1948年11月26日[1]
研究分野 外科系歯学
研究機関 千葉県がんセンター東京医科歯科大学
出身校 東京医科歯科大学東京大学
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

経歴編集

1975年に東京医科歯科大学歯学部卒業、東京大学大学院入学。1977年に中退し千葉県がんセンターに勤務。同院頭頸科医長、主任医長を経て2001年より東京医科歯科大学大学院教授に就任[3]

1994年 東京大学 医学博士 論文の題は「頭頸部悪性腫瘍の副咽頭間隙進展とその治療法としての副咽頭郭清術の有用性に関する臨床的ならびに基礎的研究」[4]

所属学会編集

著書編集

  • 小村健 他『口腔外科専門医マニュアル』日本口腔外科学会医歯薬出版、2011年9月1日。ISBN 978-4-263-44341-5
  • 小村健 他『歯科医療事故予防学』青柳公夫鈴木俊夫[要曖昧さ回避]夏目長門医歯薬出版、2003年6月。ISBN 978-4-263-44154-1
  • 小村健 他『歯と口の健康百科 家族みんなの健康のために』伊藤公一高橋英登宮地建夫向井美惠安井利一小野芳明齊藤力鈴木尚医歯薬出版、1998年7月。ISBN 978-4-263-45400-8
  • 小村健 他『有病者・高齢者歯科治療マニュアル』上田裕須田英明長尾正憲道健一医歯薬出版、1996年2月。ISBN 978-4-263-45311-7

論文編集

和文総説編集

和文解説編集

和文原著編集

脚注編集

  1. ^ 『歯学研究者名鑑2005年版』監修 日本歯科医学会口腔保健協会東京都豊島区、2005年3月30日、第1版第1刷、82頁。ISBN 4-89605-209-9
  2. ^ a b 小村健「理事長就任に当たって」『日本口腔腫瘍学会誌』第23巻第1号、日本口腔腫瘍学会、東京都江東区、2011年3月、 巻頭言、 ISSN 0915-5988
  3. ^ 第1回口腔顎顔面核医学フォーラム学術集会 抄録”. 口腔顎顔面核医学フォーラム. 2011年10月25日閲覧。
  4. ^ 博士論文書誌データベース
  5. ^ 評議員名簿”. 日本口腔外科学会. 2011年10月25日閲覧。
  6. ^ 役員一覧表”. 日本頭頸部癌学会. 2011年10月25日閲覧。
  7. ^ a b スタッフ紹介”. 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科顎口腔外科学分野. 2011年10月25日閲覧。
  8. ^ 2010 評議員名簿”. 日本癌学会. 2011年10月25日閲覧。
  9. ^ 役員等名簿”. 日本癌治療学会. 2011年10月25日閲覧。
  10. ^ 2009 年度 暫定教育医(歯科口腔外科) 名簿”. 日本がん治療認定医機構. 2011年10月25日閲覧。
  11. ^ 役員一覧表”. 日本頭頸部癌学会. 2011年10月25日閲覧。
  12. ^ 役員・評議員”. 日本口腔科学会. 2011年10月25日閲覧。
  13. ^ 運営審議委員一覧”. 日本顎顔面インプラント学会. 2011年10月25日閲覧。
  14. ^ 日本有病者歯科医療学会平成21~22年度役員名簿 (PDF)”. 日本有病者歯科医療学会. 2011年10月25日閲覧。
  15. ^ 指導医・認定医申請”. 日本有病者歯科医療学会. 2011年10月25日閲覧。
  16. ^ 日本外傷歯学会認定医(五十音順)”. 日本外傷歯学会. 2011年10月25日閲覧。
  17. ^ a b 小村 健 【研究者】”. J-GLOBAL. 科学技術総合リンクセンター (2008年10月29日). 2011年10月25日閲覧。

外部リンク編集