メインメニューを開く


日本外傷歯学会(にほんがいしょうしがっかい、Japan Association of Dental Traumatology;JADT)とは、外傷歯を中心とした学問(外傷歯学)を取り扱う専門学術団体の一つである。日本歯科医学会の認定分科会[3]

日本外傷歯学会
正式名称 日本外傷歯学会
英語名称 Japan Association of Dental Traumatology
略称 JADT
事務局所在地 日本
〒800-0206
福岡県北九州市小倉南区葛原東2-5-45 新生印刷出版社 事務センター内
北緯33度50分29.6秒
東経130度55分52.5秒
人数 545名 (2013年9月30日現在)[1]
理事長 木村光孝)[1]
活動内容 学術大会の開催
『日本外傷歯学会雑誌』の発行
日本外傷歯学会認定医制度
活動領域 外傷歯学
設立年月日 1998年[2]
上位組織 日本歯科医学会
関連組織 国際外傷歯学会アジア国際外傷歯学会
プロジェクト 日本外傷歯学会認定医
ウェブサイト http://www.ja-dt.org/
テンプレートを表示

概要編集

1998年に日本外傷歯研究会として設立、2001年に日本外傷歯学会となる[4][5]2013年9月30日現在会員数545名[1]。2014年現在会長は木村光孝[1]

総会編集

  • 年1回

学会出版物編集

ガイドライン編集

雑誌編集

  • 『日本外傷歯学会雑誌』年1回発刊 ISSN 1880-0572 全国書誌番号:01017125 (2005年~[5])

専門認定編集

  • 歯科医師
    • 日本外傷歯学会認定医

大会等編集

月日 名称 会長 会場 テーマ 参加者数 備考
2011年 11月26日~27日 第11回日本外傷歯学会総会・学術大会 八若保孝 北海道大学学術交流会館 [6]
2012年 10月13日~14日 第12回日本外傷歯学会総会・学術大会 田村康夫 朝日大学歯学部 [7][8]
2013年 7月20日~21日 第13回日本外傷歯学会総会・学術大会 佐藤泰則 所沢市民文化センター ミューズ 外傷歯医療の未来に向けて [9]
2013年 7月26日~27日 第14回日本外傷歯学会総会・学術大会 田中昭男 大阪歯科大学 外傷歯の教育・研究・臨床の着地点に向けて [10]

学会賞編集

  • 日本外傷歯学会学会賞[11]
  • 日本外傷歯学会学術奨励賞[11]

加盟団体編集

関連事項編集

脚注編集

  1. ^ a b c d 日本外傷歯学会”. 日本歯科医学会. 2014年7月19日閲覧。
  2. ^ 沿革と学会概要”. 日本外傷歯学会. 2014年7月19日閲覧。
  3. ^ 第83回評議員会の決定事項について”. 日本歯科医学会 (2010年1月28日). 2010年4月3日閲覧。
  4. ^ 有住隆史「第6回日本外傷歯学会に参加して-視覚で見る外傷歯の現状-」『ザ・クインテッセンス』第25巻第12号、クインテッセンス出版東京都文京区、2006年12月、 129-131頁、 ISSN 0286-407X
  5. ^ a b 木村光考「学会雑誌の発刊にあたって」『日本外傷歯学会雑誌』第1巻第1号、日本外傷歯学会、北九州市小倉北区、2005年12月、 1頁、 ISSN 1880-0572
  6. ^ 第11回日本外傷歯学総会・学術大会”. 2012年5月27日閲覧。
  7. ^ 第12回 日本外傷歯学会 総会・学術大会 平成24年 10月13日(土)、14日(日) 【PDF】”. 2012年5月27日閲覧。
  8. ^ 「9~11月の学会案内」『歯界展望』第120巻第3号、医歯薬出版東京都文京区、2012年9月、 577-581頁、 ISSN 0011-8702
  9. ^ 第13回日本外傷歯学会総会・学術大会のホームページ”. 2014年7月19日閲覧。
  10. ^ 第14回日本外傷歯学会総会・学術大会”. 2014年7月19日閲覧。
  11. ^ a b 日本外傷歯学会表彰制度規定”. 日本外傷歯学会 (2010年1月28日). 2010年4月3日閲覧。

外部リンク編集