小梅伍(こうめファイブ)は、かつて存在した、女性声優志望者からなる福岡県ローカルアイドルユニット。メンバーは3回交替したが、常にユニット名どおり5人ユニットで活動した。

小梅伍
出身地 日本の旗 日本 福岡県
活動期間 1998年2002年
旧メンバー 計18人

来歴編集

主に九州朝日放送ラジオ番組平成アニメっ娘倶楽部』で活動した[1]。ラジオ出演のほか、関係の深かった代々木アニメーション学院のイベントやトルバドール音楽事務所バンドLamuse-mieuxのライブなどに出演したり、CDを出したりした。

番組開始時の1998年10月に結成され、毎年4月にメンバーチェンジし、番組終了の2002年3月まで続いた。各年度のユニットは「○代目小梅伍」(1年度目は「初代小梅伍」)と呼ばれる。初代のみ半年で、2代目以降は1年間活動した。

メンバーはオーディションで選ばれ、オーディションの進行状況は番組で紹介された。ただし初代メンバーのオーディションは番組開始前だったためほとんど紹介されていない。

メンバー編集

初代(1998年度)編集

初代メンバーは、本名のフルネームで呼ばれることが少なかった。

2代目(1999年度)編集

3代目(2000年度)編集

4代目(2001年度)編集

関連ユニット編集

小梅りゃん編集

2代目小梅伍の尾形聡子山崎幸が結成したユニット。「りゃん()」は中国語で「2」の意味。 厳密には小梅伍と直接の関係はなく、のちに米倉あや豊後敦子と結成したトルバドール音楽事務所の4人組ユニット「地球外知的生命体」からの派生ユニットである。

小梅ファミリーフルートドロップ編集

(表記不明) 略称「小梅FFD」。4代目小梅伍「プレメンバー」(最終選考進出者)のうち落選者6人で結成されたユニット。

作品編集

シングル編集

  • 蒼いねがい〜Everlasting blue〜(1999年8月2日、KOUME001)
  • All my love for you / ガムシャラ(2002年3月24日、QNOR-0004)

脚注編集

出典編集

  1. ^ 番組について”. 平成アニメっ娘倶楽部. 九州朝日放送. 1999年10月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年4月25日閲覧。
  2. ^ a b c d e 『アニメっ娘』5人のプロフィール”. 平成アニメっ娘倶楽部. 九州朝日放送. 1999年10月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年4月25日閲覧。
  3. ^ a b c d e 『アニメっ娘』5人のプロフィール”. 平成アニメっ娘倶楽部. 九州朝日放送. 2000年6月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年4月25日閲覧。