メインメニューを開く

小田 豊(おだ ゆたか、1944年4月9日 - )は、日本政治家。前京都府長岡京市長(3期)。

小田 豊
おだ ゆたか
生年月日 (1944-04-09) 1944年4月9日(75歳)
出生地 京都府長岡京市
出身校 甲南大学経済学部
前職 長岡京市水道事業管理者
所属政党 無所属

当選回数 3回
在任期間 2003年 - 2015年
テンプレートを表示

来歴編集

京都府長岡京市に生まれる。長岡町立神足小学校(現長岡京市立神足小学校)、長岡町立長岡中学校(現長岡京市立長岡中学校)、京都府立桂高等学校卒業。1968年3月、甲南大学経済学部卒業。同年4月、長岡町職員となる。長岡京市理事、長岡京市水道事業管理者などを歴任[1]

2003年1月18日、長岡京市長に就任。2007年1月の市長選で2期目の当選。2011年1月の市長選で3期目の当選[2]。同選挙の投票率は過去2番目に低い35.92%だった。

2015年11月、旭日小綬章受章。

脚注編集