小野東洋ゴルフ倶楽部

小野東洋ゴルフ倶楽部(おのとうようゴルフくらぶ)は、兵庫県小野市日吉町に広がるゴルフ場である。

小野東洋ゴルフ倶楽部
Ono Toyo Golf Club
小野東洋ゴルフ倶楽部
小野東洋ゴルフ倶楽部の空中写真。
2013年3月6日撮影。
国土交通省 国土地理院 地図・空中写真閲覧サービスの空中写真を基に作成。
所在地 日本の旗 日本
兵庫県小野市日吉町570-1番地
座標: 北緯34度50分28.35秒 東経134度58分59.32秒 / 北緯34.8412083度 東経134.9831444度 / 34.8412083; 134.9831444
Nuvola apps kolf.svg 概要
開業 1971年昭和46年)11月14日
運営 メンバーシップコース
設計 上田 治
運営者 東洋企業グリーン開発株式会社
トーナメント ・2011年 第79回 日本プロゴルフ選手権大会
Nuvola apps kolf.svg コース

OUT IN
HOLE PAR YARD HOLE PAR YARD
1 4 361 1 4 363
2 5 582 2 5 608
3 3 209 3 3 198
4 4 440 4 4 412
5 5 575 5 4 402
6 4 405 6 5 567
7 4 374 7 4 458
8 3 230 8 3 170
9 4 370 9 4 467
36 3546 36 3645

Nuvola apps kolf.svg その他
公式サイト 小野東洋ゴルフ倶楽部
テンプレートを表示

概要編集

小野東洋ゴルフ倶楽部は、新たなゴルフ場建設に向け、「東洋企業グリーン開発株式会社」がゴルフ場経営に乗り出したことに始まる。コース設計は上田治が、工事は株式会社竹中工務店が行い、1971年昭和46年)11月14日、18ホール規模のゴルフ場が開場された。ゴルフ場は、各ホールは松林でセパレートされた、自然豊かな丘陵コースである[要出典]。また、日本のプロゴルフメジャー大会の1つ、日本プロゴルフ協会主催競技でもあり、日本選手権大会に相当する、日本プロゴルフ選手権大会などの大会開催の実績がある[1][2]

所在地編集

〒675-1315 兵庫県小野市日吉町570-1番地

コース情報編集

  • 開場日 - 1971年11月14日
  • 設計者 - 上田 治
  • 面積 - 800,000m2(約24.2万坪)
  • コースタイプ - 丘陵コース
  • コース - 18ホールズ、パー72、7,233ヤード、コースレート75.3
  • グリーン - 1グリーン、ベント(ペンクロス)
  • フェアウエイ - コーライ
  • ラフ - ノシバ
  • ハザード - バンカーの102、池が絡むホール1
  • プレースタイル - 乗用カート(5人乗り)リモコン式、全組キャディ付き 
  • 練習場 - 20打席 250ヤード
  • 休場日 - 毎週月曜日、12月31日、1月1日 [3][4]

クラブ情報編集

ギャラリー編集

交通アクセス編集

鉄道

道路

競技開催実績編集

脚注編集

[脚注の使い方]

関連文献編集

  • 『ゴルフ場ガイド 西版』2006-2007、「小野東洋ゴルフ倶楽部(兵庫県)」、東京 ゴルフダイジェスト社、2006年5月、2020年10月3日閲覧
  • 『月刊ゴルフマネジメント』、「クローズアップ21(その107)会員満足度を高めるコース管理と素早いクレーム処理 小野東洋ゴルフ倶楽部 会員中心の運営が幅広い層の支持を得る」、東京 一季出版、2009年11月、2020年10月3日閲覧
  • 『月刊ゴルフマネジメント』、「ゴルフ倶楽部を考える(294回)三木ゴルフ倶楽部と小野東洋ゴルフ倶楽部の創設」、井上勝純著、東京 一季出版、2010年10月、2020年10月3日閲覧
  • 『ゴルフ場セミナー』、「Course Report(VOL.254)小野東洋ゴルフ倶楽部(兵庫県) プロ競技開催の名門コースが法人コンペで入場者数を回復」、東京 ゴルフダイジェスト社、2020年4月、2020年10月3日閲覧

関連項目編集

外部リンク編集