メインメニューを開く
身延営業所

山梨交通身延営業所(やまなしこうつうみのぶえいぎょうしょ)は、山梨県南巨摩郡身延町に位置する山梨交通の営業所である。

概要編集

元々は身延駅の北側に位置していたが、駅前商店街(しょうにん通り商店街)の整備事業により駅南側の現在地へ移転。同じ時期に山梨交通が事業再編を行い、身延営業所管轄の全ての路線が山交タクシーへ移管、2002年(平成14年)に山交タクシーが山交タウンコーチに名称変更した。

2018年10月1日に山梨交通株式会社が山交タウンコーチ株式会社を吸収合併した[1]

2017年4月1日より、身延駅から身延山久遠寺への路線のみとなり、この区間は1時間に1 - 2本の頻度で運行している。

管轄路線編集

 
身延営業所の一般路線バス

PASMOなどの共通ICカードが使用可能である。

路線バス編集

一般路線

廃止路線編集

路線バス編集

一般路線
2011年12月31日限りで廃止。2012年1月1日から新設された早川町乗合バスコミュニティバス)に転換した[2][注 2]
  • 身延駅 - 新早川橋 - 七面山登山口 - 雨畑
2010年に廃止。乗合タクシー(予約制)に移管。
2017年3月31日限りで廃止。2017年4月1日より身延町役場身延支所前-波高島駅間のみ身延町営バス身延鰍沢線に転換。
  • 身延駅 - 身延町役場身延支所入口 - 身延高校 - 総門 - 大城口 - 中野[注 5] 
2017年3月31日限りで廃止。代替はなし。
季節運行路線[注 6]
  • 身延駅 - 奈良田 - 広河原
  • 奈良田 - 広河原[注 7]

中央高速バス編集

身延町・南アルプス市バスタ新宿を結ぶ中央高速バスが当営業所に発着していて、京王バス東と共同運行運行している。京王バス東便は当停留所で夜間停泊を行っているが、山梨交通便は敷島営業所まで回送される。

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 身延駅 → 身延高校間のみの区間便もある。区間便は身延高校の休校日に運休する。
  2. ^ 山交タウンコーチは当該乗合バスの運行に関与していない。
  3. ^ 年末年始は運休。
  4. ^ 新早川橋にて山梨交通鰍沢営業所へ向かう身延町営バスに接続(一部便を除く)。
  5. ^ 土休日と年末年始は運休。一部の便は中野にて南部町営バス南部循環線と接続していた。
  6. ^ 快速便とし、一部バス停を通過。また、冬季(11月中旬 - 5月)は運休。
  7. ^ 2012年度からは山梨交通敷島営業所が担当し運行。

出典編集

  1. ^ 山梨交通と山交タウンコーチの経営統合(合併)について”. 山梨交通株式会社、山交タウンコーチ株式会社 (2018年10月1日). 2019年5月24日閲覧。
  2. ^ 「身延駅〜奈良田線」路線廃止及び「身延循環線」時刻改正のお知らせ”. 山梨交通. 2012年1月7日閲覧。[リンク切れ]

関連項目編集

外部リンク編集