山口 直勝(やまぐち なおかつ)は、江戸時代後期の旗本。三千石。相模守。

 
山口直勝
時代 江戸時代後期
生誕 安永6年(1777年
死没 文政8年(1825年
官位 相模守
幕府 江戸幕府旗本
主君 徳川家斉
氏族 山口氏
父母 山口直清山口直承娘・嘉智子
沢木氏、蒔田広朝
直信伊達宗城伊達宗孝
テンプレートを表示

略歴編集

山口直清の子として誕生。母は山口直承娘・嘉智子。

宇和島藩伊達宗城伊予吉田藩伊達宗孝の父として有名であるが、その他の実績等は文献に乏しい。

系譜編集