メインメニューを開く

山口県立田部高等学校(やまぐちけんりつ たべこうとうがっこう)は、山口県下関市菊川町田部に所在する公立高等学校

山口県立田部高等学校
Tabe HS (Shimonoseki).JPG
過去の名称 女子実業補習学校
田部実科高等女学校
山口県田部高等女学校
山口県立田部高等女学校
山口県立田部女子高等学校
山口県立豊浦東高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 山口県の旗 山口県
学区 全県一学区
併合学校 西市農業高等学校
(のち西市高等学校として分離)
校訓 純真一路
設立年月日 1907年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
総合生活科
学期 3学期制
高校コード 35142D
所在地 750-0313
山口県下関市菊川町田部1074
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
山口県立田部高等学校の位置(山口県内)
山口県立田部高等学校

目次

設置学科編集

沿革編集

  • 1907年9月1日 - 豊東村立女子実業補習学校を設立。
  • 1923年3月31日 - 豊東村立田部実科高等女学校設立を許可、5月1日開校。
  • 1929年4月1日 - 実科を廃し本科4年制を採用し、名称を山口県田部高等女学校と変更。
  • 1934年3月27日 - 豊浦郡豊東村岡枝村楢崎村豊田下村吉田村の五ヶ村組合認可。
  • 1938年4月1日 - 山口県に移管し、山口県立田部高等女学校と改称。
  • 1948年4月1日 - 山口県立田部女子高等学校となる。
  • 1949年4月1日 - 西市農業高等学校と統合し、山口県立豊浦東高等学校となり男女共学実施。
  • 1950年9月1日 - 定時制普通科を併設。
  • 1952年4月1日 - 西市校舎と分離独立、山口県立田部高等学校となる。
  • 1956年3月31日 - 定時制廃止。
  • 1963年4月1日 - 家庭科を廃し、新たに家政科発足。
  • 1997年4月1日 - 家政科を総合生活科に改編。

著名な出身者編集

文学編集

関連項目編集

外部リンク編集