メインメニューを開く

山梨県道601号増富若神子線

日本の山梨県の道路
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
山梨県道601号標識

山梨県道601号増富若神子線(やまなしけんどう601ごう ますとみわかみこせん)は、山梨県北杜市の須玉町江草から須玉町若神子まで至る一般県道である。増富ラジウムラインの一部になっている[注釈 1]

概要編集

孫女橋を起点にして、塩川沿いの山あいを川に沿って進む。川から徐々に離れ、北杜市立須玉中学校を過ぎ道を折れると須玉川へと向かう。新橋で川を渡ると、西川橋に至る。

路線データ編集

通過する自治体編集

交差・接続する道路編集

周辺編集

  • 多麻郵便局
  • 北杜市営多麻団地
  • 北杜市立須玉中学校
  • 北杜市立須玉小学校
  • 北杜市役所 須玉総合支所

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 韮崎市桐の木(国道141号交点) - 県道23号韮崎増富線 - 県道601号増富若神子線 - 県道604号小倉百観音線 - 県道619号箕輪須玉線 - 北杜市須玉町増富(ラジウム温泉)の山梨県道路愛称名[1]

出典編集

  1. ^ 山梨全域道路愛称名対象路線及び愛称名 (PDF)”. 山梨県県土整備部道路管理課. 2013年4月9日閲覧。

関連項目編集