メインメニューを開く

岩手県防災航空隊(いわてけんぼうさいこうくうたい)は、岩手県の消防防災ヘリコプターを運用している組織。岩手県庁の機関であり、隊員は県内各消防本部より派遣された人員でもって編成されている。任務として、救急・救助・消防活動やその他の行政活動を行なっている。

岩手県防災航空隊
都道府県 岩手県
所属 岩手県総務部総合防災室
保有機数 1機
設立年 1996年8月
基地 花巻空港
出動状況 261回(2008年)[1]
運航委託 東邦航空
ウェブサイト 岩手県防災航空隊
テンプレートを表示

使用機材は当初 ベル 412EP(JA6776)であったが2016年に更新され現在はアグスタウェストランドAW139が1機(JA10TE)、機体名は「ひめかみ」。運航管理は東邦航空に委託を行なっている。緊急消防援助隊岩手県隊の航空部隊として県外にも出場する。

沿革編集

脚注編集

外部リンク編集