島田 真千子(しまだ まちこ、1975年8月27日 - )は、愛知県名古屋市出身のヴァイオリン奏者。ヴァイオリンを久保田良作田中千香士マルコ・リッツィに、室内楽をアイザック・スターン今井信子等に師事。東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校東京芸術大学を首席で卒業。

ドイツデトモルト音楽大学英語版卒業、同大学院を修了、ドイツ国家演奏家資格取得。

受賞歴編集

主な活動編集

  • 2015年CD『バッハの無伴奏ソナタ&パルティータ集』をリリース。2016年に、バッハ作曲の無伴奏ソナタ&パルティータ6曲全曲リサイタルを開催。
  • 2018年にはバッハ作曲のヴァイオリンとチェンバロの為のソナタ6曲全曲リサイタルを、東京春祭の"東博でバッハ"と、宗次ホールにて開催。
  • 2020年11月にはデビュー20周年を記念して名古屋:宗次ホール、大阪:ザ・フェニックスホール、沖縄:パレット市民劇場にてリサイタルを開催。

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集