メインメニューを開く

川崎 たか子(かわさき たかこ、1958年3月3日[1][2] - )は、日本の元女優。本名、川崎 孝子(読み同じ)[1][2]

かわさき たかこ
川崎 たか子
本名 川崎 孝子
生年月日 (1958-03-03) 1958年3月3日(61歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 162 cm[1]
職業 女優
ジャンル テレビドラマ
主な作品
テレビドラマ
恐竜戦隊コセイドン
男なら!

東京都出身[1][2]目白学園高等学校卒業[1][2]。オフィストミーに所属していた[1]

目次

来歴・人物編集

高校卒業後、ファッション関係の仕事に就いていたが、数本のCMに出演後モデルが本業になり、1978年より放映された、円谷プロ制作の特撮ドラマ『恐竜戦隊コセイドン』(東京12チャンネル、現・テレビ東京)で女優デビューする[2]1979年には、TBSのドラマ『男なら!』に坂上味和の同級生役でレギュラー出演。当時の紹介記事では「若さを出すために人一倍騒ぐことにしている。幾つになってもかわいらしさを出せる役者になるのが夢」と述べている[2]

特技は、スキンダイビング[1]テニスゴルフなどスポーツ全般[2]

出演作品編集

テレビドラマ編集

  • 恐竜戦隊コセイドン 第1話「行けコセイドン 白亜紀からの挑戦」 - 第28話「決戦 ゴドメス帝王を撃て」・第52話「さらば恐竜時代」(1978年 - 1979年、12ch) - ハルナ・マリ
  • 七人の刑事 第40話「かあさんの冬」(1979年、TBS
  • 薔薇海峡(1979年、TBS)[2]
  • 男なら!(1979年、TBS) - まゆみ
  • 愛の終りの時(1979年、CBC
  • 大江戸捜査網 第501話「かまいたちの毒牙」(1981年、12ch)

その他のテレビ番組編集

  • ウィークエンド東京(1979年 - 1981年、12ch

CM編集

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g 日本タレント名鑑 '83』VIPタイムズ社、1982年、293頁。
  2. ^ a b c d e f g h 『福島民報』1979年9月11日付朝刊、9面。